セラミド 化粧水

MENU

ガサガサ乾燥肌もセラミド配合の化粧水でばっちり対策!

肌がガサガサと乾燥し始める季節。朝しっかり保湿ケアしてきたはずなのに、夕方になると肌が乾燥している人も多いのではないでしょうか?

 

どんな人の肌にも含まれている、重要な保湿成分『セラミド』ですが、セラミドは年齢を重ねる毎に減少していってしまいます。

 

年々乾燥肌が酷くなっていってしまっている人は、セラミドが配合された化粧水でしっかりと保湿ケアをしなくてはなりません!

セラミドにも種類があるってご存知ですか?

セラミドには、「合成セラミド」と「ヒト型セラミド」の2種類があります。

 

どんな人間の肌にも含まれているセラミドですが、そのセラミドに非常に似た構造をしている物が「合成セラミド」で、人間の肌に含まれているセラミドと全く同じ構造をした、「ヒト型セラミド」があります。

 

当然、ヒト型セラミドの方が人間の肌に馴染みやすく、保湿効果も高いと言われてています。

 

当サイトでは、ヒト型セラミドが含まれている化粧水だけをおすすめ順にランキング形式で紹介しています。ぜひ、参考にしてください!

ヒト型セラミド配合のおすすめ化粧水ランキング!

ディセンシア アヤナス

トライアル価格 トライアル内容 評価
1,480円 10日分+BBクリーム
アヤナスってどんな化粧水?

ディセンシア アヤナスは敏感肌の人の為に作られた化粧水で、とにかく低刺激です!肌に付けてもひりつく感じはなく、それでいてナノサイズのヒト型セラミドが含まれているので、驚くの程の保湿力を実感出来ます!朝の洗顔後につけて、仕事を終えて帰宅した後に肌を確認してみても、保湿効果が維持出来ているのに気付いた時は、アヤナスを使っていて良かったなと思えました♪

下矢印

トライアルセットを試してみる

ディセンシア つつむ

トライアル価格 トライアル内容 評価
1,470円 14日分+アヤナスお試しセット
つつむってどんな化粧水?

アヤナスと同じくディセンシア社で開発されたつつむですが、アヤナスよりも更に敏感肌の方向けの低刺激な化粧水となっています。肌に乗せても、本当に水を塗っているかのような感覚で、刺激はほぼ0と言っても良いと思います。しかし、しっかりとヒト型セラミドが配合されているので、保湿効果は抜群です♪

下矢印

トライアルセットを試してみる

小林製薬 ヒフミド

トライアル価格 トライアル内容 評価
980円 7日分+花柄ポーチ
ヒフミドってどんな化粧水?

あの小林製薬が開発した保湿化粧水のヒフミド!ヒト型セラミドが長時間潤いを持続させ、朝から晩まで潤う肌へと導いてくれます。トライアルセットも980円とお手頃価格で試すことが出来るので、是非お試しあれ♪

下矢印

トライアルセットを試してみる

乾燥肌対策は化粧水を塗りたくれば良いというわけではない!

勘違いしがちですが、乾燥肌対策となると、ひたすらに保湿化粧水を塗りたくれば良いと思っている人が非常に多いです。

 

乾燥肌対策の基本は、

正しい保湿化粧水を選び
正しいスキンケアをする

この二つに限ります。

 

市販されている化粧水の中にも、良質な化粧水は多く販売されていますが、乾燥肌対策としては不十分な物も多いです。

 

また、市販の化粧水はアルコールや香料などが含まれている場合もあり、敏感肌の人にとっては刺激が強すぎる化粧水なんてのもあったりします・・・。

 

当サイトで紹介している化粧水は、保湿効果の高い「ヒト型セラミド」が含まれている化粧水だけを厳選しているだけでなく、敏感肌の人にも優しい低刺激な化粧水を紹介しています!

保湿成分っていっぱいあるけどセラミドが一番良いの?

保湿成分と言えば、コラーゲンやヒアルロン酸など、セラミド以外にもたくさんの成分があると思います。

 

当サイトでは、最重要保湿成分としてセラミドを推していますが、セラミドが何故そんなにも良いのでしょうか?

 

第一に、人間の肌には元々セラミドが保湿成分として含まれている事が挙げられます。

 

年齢を重ねていくと、肌に含まれるセラミドの量は減少していってしまうので、元々あった成分を補ってあげるのはとても大事な事ですよね。

 

また、セラミドは他の保湿成分と違って、「肌のバリア機能」を果たしてくれています。

 

どういうことかと言うと、セラミドが肌の内部へ入り込んだ後に、バリアを張って、水分を肌の外に出にくいようにしてくれるのです。

 

そのおかげで、保湿効果が長続きし、朝から晩まで潤いが持続してくれるのです。

参考サイト:『セラミド - Wikipedia

洗顔後すぐにセラミド配合の化粧水をつける

万年乾燥肌に悩まされてきましたが、乾燥肌専用のセラミド配合化粧水や乳液を使うと、変にベタついてしまい、化粧崩れをしやすいと感じるので、あまり好きではありません。乾燥肌と言ってもおでこと鼻だけは油ギッシュだからです。主に乾燥しているのは口周りです。色々試してみましたが、セラミド配合の化粧水と乳液が一番乾燥をせずに、べたつきもなく私の肌には合っていました。しっとりタイプもありますが、しっとりタイプは少しベタつきが残るのでさっぱりタイプがおススメです。価格も900円とお手頃です。詰め替えもあり、詰め替えはもう少し安くなっています。セラミド配合の化粧水をつけるタイミングも重要で、クレンジングしたらすぐにつける事が大事です。肌は洗った直後から乾燥が始まっていくそうです。ですからすぐに化粧水をつけなければ乾燥が始まります。1秒も無駄にはできません。安い化粧水でもおしみなくたっぷりつける事も重要です。まずは化粧水を手に取り、顔全体につけていきます。化粧水を1度しかつけないと、ほとんど化粧水は手に行ってしまうので、絶対2回以上は化粧水をつけます。量をたっぷりつけて顔全体を叩きます。しっとりしてきた事が分かったら乳液をつけます。少し乾燥がひどい時は、乳液をつけた上から、目の下と法令線の形に合わせてキッチンペーパー切り取り、化粧水を湿らせて目の下と法令線に貼り付けて10分程度放置しておきます。今のところはこの方法で乾燥対策はばっちりです。
更新履歴